自治体のオープンデータ

そもそもまともに使っていないのであれこれ言える立場にはないのだが、各自治体がオープンデータとして公開しているデータは概して使いづらい。

xmlxだったら結構ましな方で、ほとんどがPDFという現状。画像タイプでなければ文字の抜き出しはできるが、かなり手間がかかり、時代に合った「オープンデータ」の形式には程遠い。

東京都はオープンデータチャレンジの影響もあり進んできた感はある。今回のコロナウイルスの騒動で更に急速に進化するかもしれないが。

ちなみに市町村単位と都道府県単位での更新タイミングが随分とずれているのも何とかならないのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る