raspberrypi ZERO WHにカメラ接続

たまたま気が向いてraspberrypiZERO用のカメラを注文していたのが届いた。公式モジュールではないがカメラ用端子に直接接続する500万画素のタイプ。

接続の際raspberrypiZERO側のコネクタの留め具を壊してしまったので固定に難あり。リボンケーブルの差込口が結構きつめなので動作はしたが。

低遅延のライブストリーミングができないかと思っていろいろ調べていたが、WebRTCmomoというものが高性能の様だ。raspberrypiの特にZEROはCPUは弱いものの動画エンコーダーはやたら性能が良いらしく、それを使用しているらしい。

手順通りにインストールしてサーバを起動したが、PCから接続できないとのエラー。

色々調べてからIPアドレスが間違っていただけと判明。正しいの入れたら見れた。情報通り非常に遅延が小さい。

とりあえず試しに動かすのは上手くいったので今度は何しようか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る